トキの目

ミドルサーティーンの設計者、二児の父、男として、あらゆる事象に 私(トキ)の目を通して、想ったこと、考えたことを綴っていきます。

変化と不変

今朝の天気をみて、「なんだか今年は去年より雪の回数が多いなあ」と思わずつぶやいたあと、

妻がつくった特別なスープがとっても温かった仙台エリアマークの土岐です。 

街の様子がどんなに変化しても(インド・パキスタンやスリランカなど本格カレー料理店が劇的に増えた盛岡市内)、

私が担当させていただいている建物が、2年間の歳月を経て上棟を迎える23階建てまで刻々と変貌を続けても、

貴方は毎年、四季折々の美しさを威風堂々と我々に提供し続ける。

盛岡市民が愛してやまない、崇拝の対象でもある『 岩手山 』

思わず地上約80m地点の担当現場の屋上から撮影と相成りました。

岩手山.JPG

この記事を書いた人

土岐 健一

土岐 健一(株式会社アサヒ建築設計事務所)

建築設計・監理担当
共同住宅、高齢者施設、旅館・ホテル、冠婚葬祭ホール、オフィス、 学校等と幅広い経験を持つオールラウンダー。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • インフォメーションブログ
Page Up