仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり

人と地域を結ぶ連携担当。まちなか情報特派員とともに、地域資源調査やモニター調査・モニターツアー・広報活動を担当しています。

 仙台をふらっとまちあるき「仙台ふららん」・・・この愛称で、仙台でのまちあるきが開催されています。

 9月24日日曜日は、「仙台名物を片手に、マチナカご利益さんぽ」のタイトルで仙台駅から歩きます。歩くといっても、このコースはおやつのつまみ食いも多く、練り物の状態になっているナマの笹かまを自分で焼いてみるという体験もあります。

 ちょうど、今年は伊達政宗公生誕450年、歴史にまつわるまちあるきも企画されています。9月30日は、「仙台の地形と政宗公ま水利事業を訪ねるパート2」と題して、スリバチ学会の皆川典久さんが案内してくださいます。

 同じく9月30日の13時からは、伊達の時代から続く「銅」について継承する田中善さんからお話しを聞き、銅の小皿をつくるワークショップを開催。

 興味のある方は、ぜひ「仙台ふららん」で検索!http://www.sendai-furaran.com/

IMG_3034.JPG

※画像は、過去に開催された「朝の国分町をあるく」のワンシーン

この記事を書いた人

稲葉 雅子

稲葉 雅子(株式会社ゆいネット)

人と地域を結ぶ連携担当。まちなか情報特派員とともに、地域資源調査やモニター調査・モニターツアー・広報活動を担当しています。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • インフォメーションブログ
Page Up