メンバーズブログ

女将のつぶやき

素敵な味、酒、場所、人との出会いに感謝し、笑顔で乾杯するための備忘録

立春を迎えて冬の土用も終わりました。
土用丑の日と言えば盛夏のイメージですが、土用は春夏秋冬年4回、四季の四立(立春、立夏、立秋、立冬)の直前の約18日間とされています。
夏土用の鰻屋の戦略が定着し(諸説ありますが江戸時代頃に発祥か)、近年では春、秋、冬の土用丑の日も鰻を食うべしという、新たな動きがスーパーコンビニにみられるようになりました。
戦略に乗ればいいじゃない。だって鰻食べたいんだもの。
てことで、1日ズレましたが1月18日は寒の冬土用丑の日鰻をいただきました。
1日ズレてもいいじゃない。だって鰻食べたいんだもの。
大将が土用丑の日の鰻ですって出してくれましたし。
こうなるともはや鰻を食べる理由なんて何でも良いんですけどね(笑)
飲食店さんへの応援の気持ちも込めて、乾杯!
※次の春土用丑の日は、4月23日だそうですよ
寒の冬土用丑の日鰻のサムネイル画像

この記事を書いた人

齋藤 由布子

齋藤 由布子(一般社団法人IKI ZEN)

食品流通担当

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • 女将のつぶやき
  • インフォメーションブログ