コバチャンの深〜い話

近頃気になる事を、深〜い話として、親父の小言風に綴ります。

ご無沙汰しています。 

平成も後11日で終わりになりますね。

5月1日からは元号が令和に代わり、新しい年が悠々と始まります。

平成はいろいろなことがありました。

私の住んでいる東北仙台では何といっても平成23年3月11日の

東日本大震災です。

北は岩手県から南は千葉県の太平洋沿岸地区では甚大な危害がでました。

特に東電福島の原子力発電所の被害は修復するのに50年の歳月が

かかるにではと予測されています。

今後、予測されているのが南海地区を中心とした地震ですね。

令和の時代は穏やかに過ごしたいですね

この頃、市内の木々にも花が咲き、陽気もすっかり春めいてきました。

来週末からの10連休を有意義に過ごし令和の時代の始まりを楽しみたいです。

DVC00140.JPG

この記事を書いた人

小林 征四

小林 征四(ブレイントラスト&カンパニー株式会社)

・商業施設・環境空間コーディネーター
・地域の中小企業のセールスプロモーションの支援をメインに活動しています。
DSA(一般社団法人)日本空間デザイン協会 正会員

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up