小さなギモン調べてみました!

建築・不動産から言葉のトリビアまで、仕事の中で見聞きした小さなギモンを調べて報告していきます。

先日の週末、
藤崎さんでやっていた「四国・瀬戸内フェア」を覗いてきました。
目的は、「かき揚げおろしうどん」

個人的に、最近の「○○製麺」さんのうどんが、
仙台に初めて進出して来たときに比べて、
どんどん、麺のコシが無くなってきてる気がしてまして、
「コシのあるうどんが食べたい!」
と、思っていたところに、この催事が。
DSC_0311.JPG
で、会場について、真っすぐにイートインコーナーに向い、
注文して出てきたのがコレ。
DSC_0310.JPG
結構、ポスター通りじゃないですか!


「おろしうどん」なので、汁をかけて頂くパターンなのですが、
麺のみ→かき揚げのみ→おろしと共に麺→汁をかけて麺→一体で
と、段階を踏んで楽しんで、半分くらい食べたところで、
「かぼす」を絞って「味変」を。
すると、この「かぼす」がまた、いい仕事して、
味も香りも、一気にさわやかな感じになり、これまた、うまい。

麺も期待通りのコシがあって、食べ応えがありましたよ。
かき揚げもサクサク揚げ立てで、大変美味しかったです。

ちなみに値段は972円(税込)
うどんとしては高いですけど、満足でした。

食べた後に、催事会場内を一周して商品を物色。
午前中の早めの時間に行ったのですが、かなりの盛況で。

DSC_0312.JPG
この催事のチラシに、広島の
「甘夏大福」
なるものが出ていて、買おうと思ったのですが、
うどんを食べている間に限定個数が完売してしまいまして、
GETならず。

どんなものかは、だいたい想像がつくと思いますので、
気になる方は、調べてみてください。

ちなみに、「甘夏」と書いて「なつだいだい」とも
読ませるらしいですが、商品名は「あまなつだいふく」
らしいです。
「はっさく大福」というのも有名らしいですので、
広島に行ったら、是非お試しを。

他にも、
「太刀魚の棒巻き」「じゃこてん」「一六タルト」「唐揚げ」等々
色々と、興味をそそられるものはあったのですが、
結局買ったのは、コレのみ。
DSC_0313.JPG

すだち果汁3%のすだちの缶ジュース。
1本93円(税込)という安さ!
百貨店の催事会場でこの値段で売るって、利益ないですよね。
地元・徳島でも同じ値段なのでしょうか?

買って帰ったものの、まだ飲んでません。
なので、味の報告はまた別の機会に。

四国・瀬戸内ってエリアは、
仙台からだと、直行便が無いため、
ある意味「九州」よりも遠いですからねぇ。

数十年前に行ったきりなので、
時間があれば、また行ってみたいです。

この記事を書いた人

斉藤 一則

斉藤 一則(株式会社マイザ)

事業企画担当。
遊休地や低利用建物の効率化提案から賃貸管理・リフォームサポートまで、建築・不動産関係が専門。
旅行好き。

最近書いた記事

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up