メンバーズブログ

ちょっと知りたい不動産の一口知識

借地権や立退き問題、分譲マンションの建替、大規模修繕から再開発まで、何でもお困り事や疑問にお答えします。

 11月12日~19日まで、「(一社)ベトナム住宅研究会」の6度目の視察を行った。

今回の主目的は、古希を過ぎてなお新規にベトナムで事業(住宅建設販売事業、ホテル建設運営事業)を立ち上げた会員たちの現状視察を行うことである。東京での古くからの仲間であるT氏とI氏がダナンとホイアンで進めている事業であるが、古希を過ぎてまで新たな事業に取り組む姿勢は驚嘆に値し、自分の生き方の参考として大いに触発されたのである。

DSC03320.JPG

ダナンに建設された「MIRAI HOUSE]の前で。下の列の右端に座っているのが事業を手掛けたI氏である。

DSC03400.JPG

ホイアンに建つ古いホテルを解体して、新規にホテル事業を始めるT氏の物件

今回が最後のベトナム視察になるかと思ったが、T氏のホテル完成を期してまた訪問することとなった。

この記事を書いた人

松本 真明

松本 真明(株式会社マイザ)

再開発プランナー第100068号
土地&建物オーナー資産活用スペシャリスト
西友南仙台店定期借地事業、柏木分譲マンション等価交換事業

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ