メンバーズブログ

ちょっと知りたい不動産の一口知識

借地権や立退き問題、分譲マンションの建替、大規模修繕から再開発まで、何でもお困り事や疑問にお答えします。

 昨年末に小学校の同級生から電話があった。

「松本君さー、東京に住む息子が、子供が小学生(二年後?)になるときは仙台の小学校に入れるため、仙台に帰りたいというの。主人も亡くなり我が家で同居したいと思うけど、年末に帰ってくるから、詳しいことが決まったらまた連絡するね」と言う。

仙台の郊外にある自宅は、敷地:150坪、建坪は60坪ほどあるという。

 そして、昨日連絡が入った。「息子と相談したんだけど、母屋は広いので解体して、私が住む戸建てと、息子家族が住む戸建て。そしてもう一棟戸建てを建ててそれは貸したいの」「昔付き合いがあった戸建てメーカーの社員が頻繁に訪れて、戸建ては我が社の〇〇で建てて、賃貸住宅は1DKの我が社の〇〇メゾンを建てたらいいですよと言うんだけど、息子はこんな郊外に1DKの賃貸を建てても、俺なら入らないよと、猛反対しているの」と言うことだった。

「まず最初に立地や土地形状、道路付けなどを確認しないと何とも言えないけど、戸建て住宅の賃貸は退去時のトラブルが多いのでお勧めしません。賃貸アパートを建てるにしても場所柄1DKタイプでは入居者を探すのが難しく、工事費も割高で後々苦労することは目に見えています。せめて2LDKタイプ位が良いと思います」と言うと、「そうー、私も息子も2LDKくらいがいいねと思っていたの」との返事。

どちらにしても、不動産の有効活用はまず立地・道路付け、土地の形状を見ないと、何が一番適しているのか判断できません。来週見に行くので、その経過をまたブログします。

04ILAG01.BMP

この記事を書いた人

松本 真明

松本 真明(株式会社マイザ)

再開発プランナー第100068号
土地&建物オーナー資産活用スペシャリスト
西友南仙台店定期借地事業、柏木分譲マンション等価交換事業

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • 女将のつぶやき
  • インフォメーションブログ