メンバーズブログ

コバチャンの深〜い話

近頃気になる事を、深〜い話として、親父の小言風に綴ります。

伝統の仙台門松の復元

令和2年の正月に市内に伝統の門松が飾られました。

江戸時代に仙台で飾られた伝統的な門松は、

松や笹竹を組み合わせた門のような形が特徴で、

市内の文化施設では、これを再現し展示しています。

詳しくは市政だより令和2年1月号の表紙、24頁をご覧ください。

添付の画像は青葉区本町の第三志ら梅ビル1階です。

1月14日のどんと祭でお焚き上げされました。

20200116125319-0001.jpg

この記事を書いた人

小林 征四

小林 征四(ブレイントラスト&カンパニー株式会社)

・商業施設・環境空間コーディネーター
・地域の中小企業のセールスプロモーションの支援をメインに活動しています。
DSA(一般社団法人)日本空間デザイン協会 正会員

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ