メンバーズブログ

ぽらぽら物語り

なにげない生活で見つけた、”楽しい~魅かれる~嬉しい”を綴っていきます!

2010年7月のアーカイブ

いろは横丁で飲食店を営むある飲み屋さん
の話のつづき。
CA390648.JPG
このお店のランチは、魚定食をメインに、
“お袋の味”を提供し、独身や単身赴任の方
が多く通うお店。


今年の夏は猛暑がつづき、客足が遠のく日も
あったある日、あるお客さんから一言。

「こう暑いと、さらっと食べれる麺類なんかが
あったら、もっとお客さんが入るんじゃない!?」

お客さんの声ということもあって、さっそく
そのお店のマスターは、冷たいそうめんに
具をたっぷり盛り付けた商品をメニュー化。
暑い夏はこれ!っと提供をスタート。

・・・結果としては、
まったくそうめんは頼まれず。。。提供中止・・・


よく考えてみると、
独身や単身赴任のお客さんがそのお店に
来る目的は、やっぱり「魚」!

「魚」がメインの家庭料理が食べたくてこの
お店に来るのであって、冷たい麺類は他店
でも食べられるメニュー。

提供する商品がそのお店の強み(セールス
ポイント)を外してしまうと、案外、お客さんは
素直に反応してしまうんですね。。
 

 

 CA390630.JPGいろは横丁で飲食店を営むある飲み屋さん。
“お袋の味”を提供するそのお店のランチは、
カウンター10席がいつも満員状態・・・CA390630.JPG

そのお店のランチメニューは、メインのおかず2種から
選べる定食。1つは「焼き魚」、もう1つは「煮魚」。

ほかの店だと、「魚」と「肉」から選べたりしますよね。
ちょっと疑問に思って、マスターに聞いたところ、
「初めは肉の揚げ物なんかも出してたんだけど、
魚しか注文されないから今は魚だけなんです・・・」

よく考えてみると、肉や揚げ物は飲食チェーン店や
飲み屋さんなど、ほかの店でもよく食べますし、
スーパーやコンビニの惣菜で買ったりしてるかも・・・。

やっぱりこの店に来たら、まず「魚!」って考えちゃう
かも・・・でした。

マスター曰く、
「この店、独身や単身赴任の方が多いんですよ!」
・・・ワタシもその一人でした・・・。


スーパーなどでよく売れる惣菜の「揚げ物」や
よく食べられる「肉」。

だからそうじゃない、いつもあまり食べれない(魚)、
あまり作らない(煮物)、といった品揃えやメニュー組みも
お客さんを呼ぶうえで大切なんですね~。

 

この記事を書いた人

佐竹 克仁

最近書いた記事

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ