小さなギモン調べてみました!

建築・不動産から言葉のトリビアまで、仕事の中で見聞きした小さなギモンを調べて報告していきます。

佐賀の話§1

先月、所用で佐賀に行く機会がありました。

仙台からだと、直行便が無いので、
私は、仙台空港から福岡空港に飛び、
福岡空港からは高速バスで佐賀駅まで約80分。
乗客はわずか6人。
で、佐賀駅到着。
IMG_5423.JPG

佐賀駅からは、集合場所の佐賀城まで、
20分ほど、メインストリートを歩いたのですが、
佐賀駅から佐賀城まで、最短距離の直線でつながる
メインストリートにかかわらず、
しかも土曜日の昼下がりだというのに、
ほとんど人が歩いていませんでした。

佐賀では、今、幕末維新博覧会が行われており、
このメインストリート沿いのそこここに、
偉人の銅像があるのですが、そちらの人数の方が多いのではないか、と。IMG_5431.JPG辰野金吾と曾禰達蔵IMG_5445.JPG石井亮一と石井筆子IMG_5429.JPG江藤新平と大木喬任
他にも、ざっと10人以上はいました。

途中にあったアーケードもこんな感じ。
a.jpg
本当に、人がいない!
これが土曜日の13時ごろの状態。

で、佐賀城のあるエリアでは、
幕末維新博覧会のメイン会場があって。

IMG_5470.JPG

さすがに、ここにはそれなりに人がいましたが、
それほど、盛況とは言い難く、ちょっと心配に。

でも、この展示の内容は非常によくて、
佐賀の偉大さが、それはもう、強調されまくりでした。
オープニングから、鍋島公からの、この威圧感。
IMG_5478.JPG
佐賀は、山も川も海もあって、食料が豊富、
勤勉で優秀な人がたくさんいて、
当時の日本で唯一、大砲がつくれる技術があって、
とにかく近代日本は、佐賀が無ければ、
なりたたかなかった、と。

じゃぁ、何故、今の佐賀は・・・
と、地方都市の現状も含めて、
色々考えさせられました。

と、佐賀到着からの2時間位を書いて、こんな調子では、
とてもとても、2泊3日を紹介しきれない事に、
今更に、気づく、私。

ダイジェストでの紹介は、次回に紹介させていただきます。

とは言え、本筋で無い物だけは、ちょっと紹介しておきます。

IMG_5443.JPG歩道のタイルにむつごろう。
IMG_5436.JPG佐賀B級グルメのシシリアンライス。
IMG_5506.JPG決闘していて危ないらしい。
b.jpg嬉野温泉のゆっつらくん。
IMG_5689.JPGイカ干機のキャラクオリティ
IMG_5596.JPG取次所。
・・・・あぁ、何一つ、佐賀の事が伝わらない!

とにかく、次回を待て。

この記事を書いた人

斉藤 一則

斉藤 一則(株式会社マイザ)

事業企画担当。
遊休地や低利用建物の効率化提案から賃貸管理・リフォームサポートまで、建築・不動産関係が専門。
旅行好き。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up