四方山雑記帳

東北・宮城・仙台マーケットの小ネタ小ばなし

食道十年

今度、酒田へ戻って店はじめます。
おめでとう!どんな店?

自分に出来るのは元々の洋食、好きな和食、師匠に叱咤されたワインですから
お招きする程にならないかもしれません。
これ、気持ちですので。

はじめて見る其れは、小豆粥のような・御萩をかき混ぜたような、赤飯のような。
そのシンプルな甘味は、おいおい入れて・めいめい煮た庄内のいとこ煮。
どんな店になるのやら、しかし必ず行くからね。

場所も分からず、店名も知らず、秋十回。
鳥海の純白たる美的ヨーグルトを造る職人さん、それを応援するサンロクさんと
地の物をワインでいただきたく一献集まれば、そこが食道ささき。

お変わりありせんね。
すっかり店主だね。

ナチュラルワイン、うまい純米酒、女将おすすめ通り旨い生ビール、
正直な料理、地ビエな逸品、無駄のない小鉢。

起業支援がない時代、仙台からターンして自力開業。
若き街の味匠に乾杯!

※秋茄子と山滑子の椀。庄内の恵みに感謝。

DSCF7184.JPG

この記事を書いた人

大志田 典明

大志田 典明(ブレイントラスト&カンパニー株式会社)

マーケティングプロデューサー。
東北地域の中小企業支援をライフワークに、農・商・工の各分野で強い地域ブランドづくりに努める。

最近書いた記事

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up