メンバーズブログ

まるでかく

作業部屋から飛び出してみつけた「風景」や「モノ」を書いたり、描いたり

クラフトビールの漫画

食をテーマにした漫画は珍しくありませんが、
「幅広く美味しいもの」より、何らかに特化したものを最近見かける気がします。

最近手に取ったのは「クラフトビール」をテーマにした漫画。
場所は京都。広告会社に務める主人公がある店に出会うところから話が広がって行きます。
各話でいくつかのクラフトビールが料理と共に紹介されていくのですが
一部を除き、近年スーパーでも取り扱いのある銘柄が出てくるので
初心者でも物語にもクラフトビールにも入りやすく感じました。
あと監修さんのコラムでストーリーの中では紹介しきれない特徴の紹介が個人的に魅力に感じます。

2話に出てきた「水曜日のネコ」を数年ぶりに飲んだのですが。
当時ビールは苦くて飲めない!と思っていたのに、ここ2年位の間少しずつ慣れたためか
漫画内で言われる「やさしい味」に何となくこういうことか...とスルスル飲めてしまったものです。

出版社の公式ホームページで一話が無料で読めるはずなので、
興味の湧いた方はぜひ。

「琥珀の夢で酔いましょう」
村野真朱 (著), 依田温 (著), 杉村啓 (監修)
出版社: マッグガーデン

IMG-5877.jpg

この記事を書いた人

倉茂 麻子

倉茂 麻子

デザイン・制作担当。
ほか、イラスト制作やたまに撮影も努める。趣味は絵を描くこと、旅行、食べること。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ