黒ひげのモノローグ

口・健康・食・旅、歯科医のひとりごと

オーラルフレイルという言葉をご存知ですか?

オーラルフレイルとは? わずかな"むせ"や食べこぼし、滑舌の低下といったお口の機能が低下した状態を示します。オーラルフレイルへの対応は現在歯科の課題とされています。「フレイル」とは体が虚弱することを示します。○1年間で4〜5kgの体重減少 ○疲れやすくなった ○筋力(握力)の低下 ○歩行スピードの低下 ○身体の活動性の低下 これらの3つ以上該当すれば「フレイル」とされています。このフレイルの状態が進行してしまうと寝たきりの「要介護」となってしまうのです。最近かかりつけの歯科医院でこのオーラルフレイルを「口腔機能低下症」として検査・診断することが可能となりました。検査はお口の衛生状態やお口の乾燥の状態、舌の動きの評価など簡単な7項目について検査いたします。軽度の状態であればお口の体操や唾液腺のマッサージなどで回復することが可能です。オーラルフレイルは「噛めない」「飲めない」だけではございません。心の問題として「お口への無関心」「食欲低下」「偏食」などがあり、また社会性として「話せない」「孤食」などが多面性として関係してきます。高齢になった時に何が一番楽しみになるのでしょうか。それは食事です。見た目、食器の色・形・音、温度、彩り、味、香りなど感じながら美味しく食事をしていきたいものです。そこに大事なものは家族の会話です。我々がどのように人生を送っていくのか。大切なことではないでしょうか。

 いつまでも美味しく食べて楽しみましょう!     「わたりあら浜」から

IMG_1568.jpg

この記事を書いた人

柏崎 潤

柏崎 潤(旭ヶ丘ジュン歯科 )

歯科医師
美味しく食べること、体とお口の健康から地域歯科医療に努める
睡眠時無呼吸症候群の治療にも携わる

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up