メンバーズブログ

マクロの眼

プロジェクトエンジニアを僭称(?)中

(FB転載)OGATA YAMAのナゾ

6月27日
【策源地-泉ヶ岳編-】
ついに完成ッ!
泉ヶ岳山麓に現れた、Ogata Kinichi さんの新しい拠点「OGATA YAMA」に潜入するなど。

65614026_2441257259246711_2020445567720620032_n.jpg
このギャラリー&住居に加え、周辺は事務所や制作現場が集約され、工人たるスタッフや外部からはそのギャラリーの時間と空間を楽しみに人々が集う。

65280454_2441257182580052_1251024003666018304_n.jpg

あたかも月面基地スペースコロニーのような全体で生態系を成し、いわばOGATA ワールドの「策源地」とも言える。ここから様々なプロダクトや情報が、世界に発信されるのだ。

65092234_2441257232580047_1488261680516300800_n.jpg


弊社はHP制作を担当させていただき。
https://www.ogata-japan.com/
人数曜日限定で、1620円のリーズナブルな「入館券」をwebから購入して、この時間と空間を楽しむことができるという。
仙台最高のリア充スポット誕生である。

65597573_2441257385913365_3983227724863897600_n.jpg
こりゃあ私もデートに使わないと、って、おっとその前にまずは彼女を作るのが先だったなHAHAHA!

<補足>

このOGATA YAMA。

仙台はなかなかメディアテーク以外に建築として楽しめるものが少なく、また「丘の向こうを探るワクワク感」のあるスポットが微妙にないんですね。しかしこの泉ヶ岳山麓のOGATA YAMAは、たどり着くまでのドキドキ感が半端なく、さらに目の前にそれが現れたときの驚きと言ったら。久しくこういう感覚はなかったのですが、小笠原諸島の父島で、色々さ迷いながら旧軍のトーチカを発見した時の感覚に近く。

ただこのカサマ、一点だけ心配があるのだ。

このGoogleマップの衛星写真を見てほしい。

Googleキャプチャ.JPG

これ、最初見たときは、旧ソ連の大陸間弾道ミサイルの地下サイロに見えたですよ。米軍やCIAが軍事衛星でこれを発見して、もしかして一応見に来るのではないか。と想像し、これは同じくスパイ衛星の画像から、ミサイルサイロと誤認された、中国の少数民族「客家(はっか)」の円状の集合住宅「福建土楼」の例を思い出したのでした。

wikipedia 客家

それぐらい、アツいスポット。是非とも行くべし。

この記事を書いた人

笠間 建

笠間建 (コミューナ・トランスレーション・デザイン有限責任事業組合)

事業連携担当。
プロジェクトエンジニアを僭称(?)中。PEは本来は工場オペレーション用語ですが、調査分析・事業企画・計画・実行など、プロジェクト全般を広義に「エンジニアリング」してきたキャリアパスで、他に良い表現が見つからないので。2008年9月から2010年8月まで、社会人学生として東京で貧乏大学院生生活を送っていましたが、2010年9月に無事修了して仙台に戻ってきました。
趣味は自転車、旅行、写真。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ