空飛ぶ「こころ」

趣味は実生活のこころのオアシス。その趣味が実生活にどのように作用するかをブログにします。

空撮とは③~ちょっと墜落・・・・

前回、墜落の話をしましたが、実際私の友達の機体が墜落してしまいました・・・。

4月上旬の新潟の某所で、お城と桜の撮影をしていました。

一通り撮影を済ませて、一度機体を着陸させようとしたところ、間違って手動のスイッチを押してしました。

その結果、動力ペラの推力がなくなり、高度5メートル位のところから墜落・・・。

ふつう5メートルくらいの高度からの墜落だと、機体の損傷は軽微です。が、今回はお城の『お堀』の上でした・・・。

なので、水没し回収不能になりました。

ラジコン歴30年のベテランでも、ちょっとしたミスで墜落します。本当に空を飛ぶ物は墜落する危険性があるのだな―

と思いました。

ちなみに墜落した機体はこれです。価格は〇〇万円。撮影は予備機を使い無事終了しました。

dji-phantom-2-vision+-rtr-quadcopter-drone.jpg

この記事を書いた人

杉山 健一

杉山健一(株式会社食むすび)

仙台市在住の39歳、男性。飲食店を営んでおります。
趣味は空を飛ぶラジコン全般です。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up