黒ひげのモノローグ

口・健康・食・旅、歯科医のひとりごと

海上保安本部展示総合訓練に参加して

超大型の台風の上陸は少し緊張いたしました。西日本では被害が大きかったようです。河川などの冠水などにより建物・農作物への被害が報告されており心配です。北海道では台風の影響で大雪なるところがあったみたいです。仙台は比較的被害は少なくホッとしております。被害にあったところは早く復旧することを願っております。

DSC02396.JPG

先々週の14日に第二管区海上保安本部展示総合訓練が行われそれに参加してきました。宮城海上保安部所属の巡視船ざおうに乗船し仙台塩釜沖での訓練を見学するもので,10年ぶりの開催ということです。およそ750名程度乗船し、訓練は船隊訓練、高速船隊運動訓練、溺者救助訓練、制圧訓練、高速連携機動訓練などが行われました。ほとんどの方々は一般公募で今年は抽選となったようです。昨年は仙台塩釜湾で小規模な訓練が行われたのですが雨・風でしたので見学が大変でしたが、今年は雨・風はなく海上も穏やかで本格的な訓練をしっかり見ることができました。溺者救助訓練は海上で救助を待っている溺者をヘリコプターにて機動救難士が吊り上げ救助を行いました。テレビなどで見たことはありますが実際見ると迫力が違います。ヘリコプターの真下は風圧が強くなるためいかに救助者に負担にならないように近づき救助できるかというところが見どころということでした。

DSC02451.JPG

さらに迫力があったのは高速連携機動訓練です。巡視船艇が高速航行による船隊運動を行うものです。わたしたちが乗船している船の目の前で高速に旋回するところは映画の撮影を見ているようでした。乗船している船のスピーカーからは映画の「海猿」のテーマ曲が大きな音で流れなかなかにくい演出だったと思います。

IMG_0194.PNG

IMG_0177.PNG

海上保安本部は日本の海の治安を確保し、救助など生命を救い、災害に備え、海の交通を守り、また海洋調査などを行っているということ。我々市民が海上保安庁の活動にふれ理解をすることは大変有意義なことであると思われます。海上保安友の会というのがあり年5,000円程度で入会できるとのことです。この機会に友の会に入り活動に協力するのもいいですね。色々特典もあるそうです!

DSC02473.JPG

はじめは曇りでしたが訓練が終了し港に戻る頃には太陽が雲から覗くようになりとても気持ちがよい訓練見学会でした。大変貴重な経験をいたしました。また機会があれば乗船したいです。海上保安本部に関して触れたことのない方でも機会があれば一度は訓練の見学をお勧めいたします。

この記事を書いた人

柏崎 潤

柏崎 潤(旭ヶ丘ジュン歯科 )

歯科医師
美味しく食べること、体とお口の健康から地域歯科医療に努める
睡眠時無呼吸症候群の治療にも携わる

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • インフォメーションブログ
Page Up