メンバーズブログ

建築と風景

建築的情報や地域の風景・イベントなどを紹介します。

黄金色に輝く

■10月に入り、黄金色に輝く稲穂は次々に刈り取られ、秋の深まりを感じるようになりました。栗原地方は幸いにも今のところ、台風による大きな被害も無く、稲の収穫を終わろうとしています。黄金色 20191007.JPG

 ところで、J1「ベガルタ仙台」のチームカラーは「ベガルタ・ゴールド」。黄金色に輝いてほしいところですが、現在14位(勝ち点32)と厳しい状況が続いています。J2降格を避けるためには何としても15位をキープしたいところです。最下位(18位)で勝ち点21、17位で28、16位で31、15位も31と残り6試合でどう順位が変わるか目が離せません。9位でも勝ち点35と、これからの1勝の3点、引き分けでも1点が重要になります。12月の最終戦まで残留争いは続くと思いますが、「ガンバレ、ベガルタ仙台」

※写真は黄金色に輝く栗原市の稲穂(2019.9.30撮影)

この記事を書いた人

高橋 宏一

高橋 宏一(株式会社アサヒ建築設計事務所)

施設計画担当。
建築士として新築からコンバージョン・リフォームまで建物に関する専門知識を兼ね備えたベガサポ。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ