メンバーズブログ

ぽらぽら物語り

なにげない生活で見つけた、”楽しい~魅かれる~嬉しい”を綴っていきます!

2016年7月のアーカイブ

旅館大沼 貸切庭園露天風呂.jpg仙台市内の小学校も夏休みに入り、これから本格的な夏のシーズンが到来しますね!

あれこれ外出する機会が多くなるコノ時期、観光がてら「日帰り温泉」なんかもイイですよね!

ふっと想えば、仙台の近くには「青春18きっぷで行く温泉番付」で"東の横綱"に格付けされた「鳴子温泉郷」がありますよね。

"西の横綱"は、別府温泉で知られ源泉数・湧出量が日本一の「別府八湯」ですから、あらためて鳴子温泉郷のスゴさを再認識しますよね!

この温泉番付の条件を見てみると、
一、正真正銘の温泉であること。
一、JR線を利用して行けること。
一、駅からバス30分程度で行けること。

と、そもそも大前提が"源泉から湧き出す天然温泉"であることや"アクセスの良さ"になっているので、"鳴子温泉郷の泉質の良さ"が伺えますよね。

もしかしたら、旅館によっては「源泉かけ流し」が当たり前すぎて、他の温泉地との大きな差別化ポイントなのにアピールし忘れているところもアルかもしれませんね。

温泉のスゴいところがもう1つ!
毎日クチにする食品は"効能表記"に大きなシバりがあるのに、"温泉の効能"はズバリ記載できるのだから、"温泉のカラダへの良さや歴史の深さ"が伺えますよね。


写真は、鳴子温泉郷・旅館大沼の貸切庭園露天風呂です。
こんな露店風呂にも"日帰り"で入れるのはイイですよね!

ご興味のある方はコチラ! https://www.facebook.com/ohnumaryokan/
(あ・ら・伊達な道の駅からクルマで15分ほどです)

この記事を書いた人

佐竹 克仁

最近書いた記事

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ