四方山雑記帳

東北・宮城・仙台マーケットの小ネタ小ばなし

正に、珈琲。

時化一過、朝凪心地よい秋の佐渡。
フェルミエおじさんたちとの深酒も、すっきり目覚めの朝発ちになりました。

ターミナルに着くと、あれあれ良い感じのカフェ。
6時にして既に3名がテイクアウトの順番待ちです。
コンパクトな店内には、佐渡産りんご、島内焙煎所のスペシャルティ
コーヒーから雑貨まで、結構沢山の物が品良く並んでいます。

一年ほど前、工務店から転職・開業したスタンドカフェは、美味しさと
心地よさで島内でも島外からも愛飲され、今では行く人・来る人の
ゲートウェイ。中でも、さらりとした深い味わいのラテは秀逸です。

バターも、クリームも、もちろん牛乳も、佐渡乳業さんですよ。

なるほどね。ありがちな濃いラテに、少しくどさを感じる人には、ぜひ
オススメしたいクリーンミルクの美味しさ。
ところで、何でマサニコーヒー?

このお店作りを応援してくれた工務店の先代会長が正さん。
そして、正にここから始まる・出発するJustの意味なんです。

朝4時半から夜7時過ぎまでほぼ毎日。
Bon voyageな一杯を点てる街の起業家に拍手!

※朝食抜いて、佐渡バターのトーストもぜひ。

DSCF5329.JPG

この記事を書いた人

大志田 典明

大志田 典明(ブレイントラスト&カンパニー株式会社)

マーケティングプロデューサー。
東北地域の中小企業支援をライフワークに、農・商・工の各分野で強い地域ブランドづくりに努める。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up