仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり

人と地域を結ぶ連携担当。まちなか情報特派員とともに、地域資源調査やモニター調査・モニターツアー・広報活動を担当しています。

仙台秋保に古民家(リアルヴィンテージ)を再生

・・といっても、私が再生したわけではありません。

仙台の奥座敷といわれる秋保温泉。
最近では、温泉とともに地元スーパー「さいち」のおはぎが有名です。

そんな秋保に新スポットが誕生しました。
株式会社アキウツーリズムファクトリーが築160年の民家を再生し、秋保の魅力を発信する拠点として「アキウ舎」をオープン。温泉はもちろん、里山の体験や、食の魅力提供など、より一層秋保を楽しんでもらうための仕掛けをつくるそうです。

いつもお世話になっている、千葉大貴社長が、秋保への想いをこめておっしゃっていたのは、「地元に人に愛され続けてきたこの建物を壊してしまいたくなかった」ということでした。古民家の再生に、とてもご苦労しておられたことから、現在の建物は取り壊して、どこかから古民家をひっぱってくるほうが簡単なのだろうか?と思ったりしたのですが、そこは千葉社長が一貫して「なんとかして、この建物を再生」と考えたのだとか。千葉社長は、長い時間をかけて、秋保の地域のことを調べ、地域の人たちとコミュニケーションをとり、アキウ舎の開業に至っていて、その、地域とのコンタクトのとり方も、なかなかできないことだなと思ってしまう。いまどきは、外部からズカズカやってきて、地域の人があまりほしくないものをつくってしまうような開発もあるけれど。

さっそくランチに伺った私は、「アキウ舎プレート」をいただきました。地元のお米やお野菜をつかった、身体に優しいお料理でした。次に行くときには、秋保石をかたどったというチョコレートを味わってみたいです。

IMG_6279.JPG

IMG_6283.JPG

日帰り温泉のあとに、ランチを楽しんだり、芋煮や買物の帰りに、スイーツでほっと一息。ぜひ、立ち寄ってみてください。秋保にちなんだ小物や雑貨も販売しています。

アキウ舎:仙台市太白区秋保町湯元字除9-4
     http://akiusha.jp

この記事を書いた人

稲葉 雅子

稲葉 雅子(株式会社ゆいネット)

人と地域を結ぶ連携担当。まちなか情報特派員とともに、地域資源調査やモニター調査・モニターツアー・広報活動を担当しています。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up